« ツイてる! | トップページ | 誰もいない・・・? »

2006.10.24

まあ・・・・極上の月夜

今朝、買い物に出たところ、行きは亀に道を横切られ、帰りはカラスの大群に囲まれた・・・

さっそく、ここを見なきゃ。

この続きと昨日の美輪さんの番組の感想は、また夜にでも・・・

☆☆☆ さて、夜になりました。続きです。☆☆☆

「極上の月夜」の美輪さん。

「結婚は努力と忍耐と諦め」

と、結婚したいと言う女性達に、びしっと仰る。

「結婚式は夢(恋愛)との告別式。ウェディングドレスは死装束」とまで・・・・

「一度してみたい。子供が欲しい」と言う女性に、「そんな考えで結婚するから、不幸な子供が出来る」

結婚しなきゃ良かったと思わない既婚女性はいないと思う。

一人なら、こんなことで悩まないのに、自分の家族なら、こんな事は言わないのに思うことはいっぱい。

でも、内にあっては相手も自分も自由にし、外に対しては結束する同志と思えば、そんなに結婚も悪くないと思うけど・・・

美輪さんは、太っている女性のモテないと言う嘆きに、女の価値観と男の価値観は違うのだから、太っている女性が好きな男性にターゲット絞ればよいとアドヴァイス。

子供が言うことを聞かないという母親には、「怒るのは感情、叱るのは道理」

「肩書きに振り回されず、良い人間同士でいなさい」

わが子と思うから、居丈高に命令し従わせようとするが、子供は尊敬している人に殴られたら、自分が悪いと思うが、軽蔑している人間に怒られたら恨む・・・・・

ここ最近騒がれている子供の虐待事件の犯人は、父親の愛人。

オムツか取れないので、「しつけ」と称して、三歳の子供に何も与えず、餓死させてしまった。

あの人は自分の心の貧しさを棚に上げて、子供を従わせることばかり考えてしまったのね。

「叱るには叱るだけの資格、怒鳴るには怒鳴りだけの資格が要る」

そう考えれば、あんな事件は起こらないんだわ・・・

「恋と愛はどう違うの?」と言う質問に、「恋は自分本位、愛は相手本位」と答える美輪さん。

愛まで行くか恋で終わるかと言う状態が恋愛中。

だから、苦しいけど、楽しい。

今や、苦しいのは食べすぎで、楽しいは食事時。

とっくに女としては、死んでいるみたい。

   

c-rawumber

 ←ブログランキング 愛のポチはツキを呼ぶ!!・・・・かも?! 

 

美輪さんの色の話。

髪の毛が黄色なのは、前世がピカチュウだったからだって(笑)

ま、それは冗談で、本当はお金が欲しいからとか。

色には波動があり、黄色は金の色。

家の中心から真西に黄色を置いて、お金が廻るようになったと美輪さんが仰るのだから、間違いないかも。

――真似してみよっと。

赤はエネルギーの色、紫は魔よけの色、黒とグレーは悪魔の色。

美輪さんのお宅の壁はレインボーなんですって!! 

 

そうそう、今朝の亀とカラス。

もしも、あの子達が私のトーテムアニマルとして、現れたのなら、こちらによると・・・・

亀は「置かれた状況を把握し急がず確実に目標を達成しましょう。目標を達成するだけでなくその過程から知ることを忘れずに。感謝の気持ちを思い出し自分を客観的に見てみよう

カラスがワタリガラスなら、「スピリチュアルな体験をするかも。今起こっていることを認めましょう」と言う意味らしい。

うにゃん。

明日はどんなトーテムアニマルが・・・・楽しみなような怖いような。

|

« ツイてる! | トップページ | 誰もいない・・・? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ツイてる! | トップページ | 誰もいない・・・? »