« 虐待と呪文と | トップページ | アイランド »

2006.10.28

河童からニャマトまで

夕方から雨になった。良かった、今日で・・・・

昨日は生徒達と、また、山へツル取りに行ったのさ。

10時に我が家に集合し、コーヒータイムの後、知人の山へ。

知人には忙しいから付き合えないと言われていたので、勝手に山に入り、ツルを取る。

その山は、ツルの宝庫。

あっというまに軽トラック一台分取れてしまった。

12時前に、近くの公園へ移動して、途中の店で買ってきたお弁当を広げる。

自然の中、気の会う仲間と食べるお弁当は美味しい。

1時前に、家に戻り、庭でツルを編む。

好き勝手な形に編んだツルは、今度の作品展に使うもの。

ま、それなりになるんじゃないかしら・・・・

 

藪の中に入り、木の枝に絡み付いているツルを引っ張って収穫し、それをずるずる引き摺って、山から出して、と言うのは結構な重労働。

ということで、今日は休養日。  

朝、農園に花を買いに行った後は、家でブログ廻りした。

  

行きつけのブログを一周して、この前ジェイど♪さんのところで紹介されていた、「ぬさリ日記」さんを訪問。

こちらは漫画家・森真理さんの日記。

河童の話題がいっぱいで楽しい。

河童に限らず、私は様々な不思議に出会うくせに、霊も妖も視えない。

でも、神様だって視えないと思うけど、世界中のほとんどの人間が信じている。

自分が視えないからと言って、存在しないと思うのは傲慢。

そんな傲慢な人が、政界や宗教界のトップにいるのでは・・・と、最近、思っている。

だって、そうでもなきゃ、あんな好き勝手なことを出来るわけが無い。

――もしくは、黒いものに取り憑かれているのか?

 

河童さんたちは、「ぬさリ日記」を拝見した人やコメントを残した人のところに来てくださるそうなので、さっそく、コメント。(動機が不純すぎる?)

河童さん、来てくださるかしら、ドキドキ・・・・

――いけない、キューリ、切らしてるわ!!

 

c-rawumber

←ブログランキング 河童好きな方はポチをよろしく!!  

  

こちらもオススメ、かわいいネコ画像を集めた「ネコカラシリーズ

どれも可愛い~!!

「ロマンティックが止らニャい」、「ギnya ギnya ハートの子守唄」、「宇宙戦艦ニャマト」など、題名もそそられるわ・・・・

でも、もしかして、この作者の方・・・・・私と同年代? 

|

« 虐待と呪文と | トップページ | アイランド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 虐待と呪文と | トップページ | アイランド »