« 働き者? | トップページ | カバラ数秘術 »

2006.10.14

トーテムアニマル

毎日、訪問していた「なにが見えている?」さん。

ここ数日忙しくて、行けなかったので、今日は朝から訪問。

数日分を読ませていただいた。

なにが見えてる?」の主・じぇいどさんのお子さん達は、とても不思議な能力の持ち主たち。

オーラが視えるのはもちろん、パワーアニマルと呼ばれる普通の人には視えない動物達と遊んじゃったりしている。

ふうん、そんなこともあるのかぁ・・・と他人事のように思っていた。

――私にはそんなの視えないけど、視えたら、楽しいだろうなあ・・・・ 

 

今朝もふんふんと読んでいたのだけど、一昨日の記事の「トーテムアニマル」にはびっくり。

――私にもいる・・・・?

あのキツツキやヘビ、蝶やカエル、皆、私のトーテムアニマルと思えば、納得できるわ・・・

じぇいどさんに紹介されていたこちらには、こんな記述が・・・・

どの動物があなたの生活の場面にいつも登場してくるか観察することも手がかりになります。
同じ動物のイメージを頻繁に目にするような時は注意してみましょう。
例えば、同じ動物の印刷されたカードや手紙を何度も繰り返して受け取ったり、テレビをつけると同じ動物が出ているネイチャー番組が映っていたり、新聞にその動物の記事が載っていたり、またあるときにはその動物自身があなたの近所に現れさえするかもしれません!

――がんがん、来ちゃっているんですけど・・・・

キツツキについては思い当たる節がある。

この前手に入れた「アメリカインディアンの聖なる大地の教え」の「平和の木」というキツツキと白松の話。

森の平和の保護者である白松に虫が入った。

虫は注意力を奪うわずらいごとの象徴。

キツツキはその虫を食べることで、森の平和を護っている。

私は、最近、体調が良くなかったこともあって、いらいらしていた。

夏過ぎから、他人に非難される夢も視続けていて、悲しい気持ちで目覚めたこともあった。

――虫が入っていたんだ・・・・

「平和の木」には、こんな文章がある。

私たちが他人を裁くのは、私たちが外側からの承認を必要としている裏返しです。否定的な見方や批判的な態度から自分を清め、焦点を移し、平和の木を師としましょう。

―ーキツツキは自分に否定的になって、他人を非難していた私の虫を掃除するために来てくれたのね・・・・

今、キツツキの鳴き声が聞こえた。

「その通り」とでもいうように・・・・

c-rawumber ←ブログランキング、愛のポチを今日もよろしく!!

 

トーテムアニマルについて調べてみたけどよく分からない。

多分、私のトーテムアニマルは、キツツキ、ヘビ、トカゲ、蝶、カエル、ハチ、カラス、スズメなのだと思うのけど・・・・(ここぞと言うときにでて来てくれるので)

私は視えないのだけど、霊感の強い友人達は白狐が視えるというので、きっと、白狐もいるんだろうなぁ。

花にもそういうのがあるのなら、いっぱい心当たりがある・・・

どなたか、そういうことに詳しい方、教えていただけませんか?

 

200610142  追記:15:45

サクラと散歩に行き、空を見上げたところ、雲間から光の筋がいくつも出ているのが見えたので、つい、パチリ。

こんな写真になってしまいました。

|

« 働き者? | トップページ | カバラ数秘術 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 働き者? | トップページ | カバラ数秘術 »