« ふらふらとお出かけ | トップページ | 梅雨の戯言 »

2006.07.17

縁の無い海の日

朝、起きると、曇り空。
――よしよし、今のうちに出かけるぞ。

今日は遠くの農園に鉢苗の仕入れに行く予定。
珍しく祝日休みの夫に手伝いを頼み、出かける準備をしているうちに、空が真っ暗。
ぼたぼたと大粒の雨が落ちたかと思うと、あっという間に本降りに・・・・

――私に何か文句でも?!

空にケンカを売りながらも、仕方なく、出かける。

農園に着くと、土砂降り・・・・とほ。

何事にも用心の良い夫は合羽を持っている!
――なんで私の分がないの?!

雨の中、カートを押して鉢苗を選ぶ。

今回はハンギングリースなので、丈があまり伸びず、乾きに強く、丈夫なもの。
その条件内の色目が合うものを予算に合わせて買わなきゃいけないので、結構、悩む。

悩んで広い敷地をうろうろするので、もう、ずぶ濡れ。
100個近い苗を車に積むと、車内もびしょ濡れ。

農園を出た後は、ホームセンターで金網と水苔の仕入れ。
そんなこんなで、昼過ぎまで掛かった。

帰って、金網をバイヤスに切り、明日の準備が終ったのは、夕方。

海の日だと言うのに、海に縁の無い一日だったなあ・・・

まあ、今日のエントリーは、
私だって、お気楽に遊んでばっかいるわけではありませんよ~。
のお知らせ?(笑)

「何が何でもやらねばならぬ」
どんな仕事でも、そんな時ってありますよね。

そんな立派なことじゃなく、ぎりぎりまで遊んでいたせいだろと思った人は・・・
c-rawumber  ←  ポチ!

|

« ふらふらとお出かけ | トップページ | 梅雨の戯言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ふらふらとお出かけ | トップページ | 梅雨の戯言 »