« 縁の無い海の日 | トップページ | 雨、のち災害 »

2006.07.18

梅雨の戯言

一日、降ったり止んだり。
今は篠つく雨。
これはちと、梅雨の雨とはいいがたいような・・・・

梅雨のイメージって、ほれ、「じとじと」「じめじめ」でしょ?
こんな、「どしゃん」「ざばん」って、バケツを引っくり返したような雨は夏の雨って感じだわ。

――窓ガラスが綺麗になって良いけど、外に出るときは覚悟がいるなあ。

などと思いながら、熱いコーヒーを飲んでいる。
今日は冷房も要らないくらい。


昨日、インドネシアのジャワ島でまた地震が・・・・
津波でまた、多くの犠牲者が出ている。
一昨年の津波の恐怖が漸く薄らぎ始めたであろう時期に、また、起こった津波。
――大変だろうなあ・・・

ユーラシアプレートにインド・オーストラリアプレートがもぐりこむ境界に位置するジャワ島は日本と同じ地震国。
5月末にも、ジャワ島中部で地震があった。
そのときには5700人余りが犠牲になり、60万戸近い家屋が壊れた。
――島を動かすほどの地殻変動があそこで起こっているってことだよね?


日本も、フィリピンと同じように、4枚のプレートの境界に位置している。
日本は北米プレートとユーラシアプレートの2つの大陸地殻にまたがる位置にあり、さらに太平洋プレートとフィリピン海プレートによって2方向から強く圧縮されているという話だ。

そういえば、伊豆半島はフィリピン海プレートが連れて来た島。
(といっても、何百万年も前の話だから、のけ者にしないように)
伊豆半島が列島にくい込んだため、日本列島は今のように曲がったんだって。

それに、あと、何百万年か経てば、ハワイも来る。
(なんたって、一年に6センチも近づいているらしい)

――そのうち、いろんな島が集まってきて日本の領土が増えるかも、ラッキー!

なんて、お気楽なことをいっている場合じゃ無い。
ユーラシアプレートが動いて、ジャワ島付近で被害が出ているのなら、そのひとつの端っこにある日本への圧力も強まっているはず。
地球は運命共同体・・・明日はわが身だ。

「日本沈没」を読んだ若い頃、作家って想像力豊かなのねと感心した。
でも、今は、それも有りかもと思う。
あっても不思議じゃないところに住んでいるのだから。

政府には今からどっかの国の原野でも買い占めておいて貰いたいものだ。
まあ、年金も払えないなんていっているようじゃ無理だろうけど。

c-rawumber  ←ブログランキングに参加しています。 よかったら、ポチとしてね。


ps:ところで、我が家のメールが溢れてしまい、引取りが出来ません。
  今、700件も詰まっているらしいです。
  ほとんど、スパムとか迷惑メールなんだと思うけど・・・
  なので、メールを頂いた方、もう少し、お返事待ってくださいね。

|

« 縁の無い海の日 | トップページ | 雨、のち災害 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 縁の無い海の日 | トップページ | 雨、のち災害 »