« オーラの泉 細川たかしさん | トップページ | 人間力 »

2006.07.14

吾輩は暑いのである

あ、あち、あっちぃ、あつ~い。

浜松で38.2度だって・・・・それ、何の温度よ?

私のような低体温の場合、38・2度もあれば、うんうん唸って寝込んでるって。

そんな日なのに、今日はレッスンと会場花の作成。

「もう、夏は休みましょう」と泣き言を言う生徒を、「ムームーを着てでもレッスンに来い」と脅し、あまりの日差しにあっという間に萎れる花を「もうすぐ涼しいところにいけるから頑張れ」と励まし、温まったせいか酸素が少なくなった感のある空気を金魚のようにパクパク吸い込み、一日、頑張った。

で、家に帰ると、サクラが・・・・
「おかあさん、外にいきたいでしゅ」
つぶらな瞳で訴える。

冷房の効いた部屋で寝ていたやつの顔には、寝癖がついている。
早速、説教を始めた。

(以下は、「吾輩は主婦である」のミドリ風に読んでね)
あ~、あのな、あんたは冷房の効いた部屋でグースカ寝ていたからわからんとは思うがな。
今日は一歩家を出れば、大変な暑さだ。
35度とか38度とか驚くような気温だ。
人がばたばた倒れ、死んでいるんだ。
でも、そんな暑さの中、おかあさんは花を持ってうろうろして、働いてきたわけだ。

疲れているんだよ。

それにな、あんたはチビだ。
チビだから、地面に近い。
この辺りは田舎とはいえ、ちゃんと舗装されている。
だから、こんなときに表に出ると、照り返しでおかあさん以上に大変なことになるんだぞ。

お願いだから、こんな日に・・・外に・・・行きたいなんて・・・言わないで・・・・

声が遅れそう・・・

zzz
  zzz 
    zzz

気がついたら、寝ていたらしく、30分ほど記憶が無い。

こんな日はアレ。
アレに限る。

思いっきり冷したソーメンを食べて、復活!!

毎年、こんなんだっけ?
毎年、酷くなっていないか?

温暖化の原因だからクーラーを切ったほうが良いとは思うが、こんなんじゃ、温暖化を阻止する前に、人生が阻止されちゃわないか?

c-rawumber ←さて、今日のブログランキングは?
 ポチっとしてね

こんな暑い日だというのに、日銀がゼロ金利を解除したらしい。
国民が暑さに苦しんでいるというのに、あのおじさんは涼しげだ。
そりゃ、自分の裁量で何億も稼いだのだから、楽しくてしょうがないんだろうけどな・・・

――あれ、梅雨ってどうなったの?

|

« オーラの泉 細川たかしさん | トップページ | 人間力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オーラの泉 細川たかしさん | トップページ | 人間力 »