« 少女漫画から少子化まで | トップページ | オーメン? »

2006.06.05

欽ちゃん走りで、彼は・・・

――欽ちゃん走りで行ってしまった・・・・・・

そんな印象の村上氏の会見。
昨日、東京地検に」事情聴取され、インサイダー取引容疑を認めた村上氏。
今日は、昼前に東京証券取引所で会見したようだ。
ワイドショー、大盛り上がり。

「インサイダー? 寝耳に水だった」

「『宮内さんがそら行け、やれ行け、ニッポン放送だというのを聞いちゃったでしょ?』
と言われたら――聞いちゃったんですよね」

「プロ中のプロである自分の認識が甘かったことが罪」
「今日をもってこの世界から身を引く」

どうやら、村上氏は引退を決めたらしい。
まあ、ファンド自体は名前を変え、存続するのだろうけど・・・

罪を認めながらも、
「答えたくない、悔しい」
「わかってなかった、びっくりした」
と法律の解釈の問題だと主張した村上氏。

「金儲け悪いことですか?
ルールの中で一生懸命株取引をして儲ける、このどこが悪いんだろう?」

「2000億の投資で4000億になった。
むちゃくちゃ儲けたから嫌われた。
儲けすぎたかも・・・・・」

「がんばる人を称える、税金をいっぱい払った人を称える、がんばる人を応援すべき」

村上氏は自分が頑張ったせいで、どれだけの人間が苦しんだか、理解できないのだろう。
2000億もの利益を短期間で上げたとすれば、それは無から生まれた2000億ではなく、誰かが泣く泣く奪われた2000億なのだ。

それを理解しないのは、彼が、何一つ自分で生み出したものが無いからだろう。

100円の材料で100円の経費をかけ300円の定価のものを作り、社会に流通させたとすれば、2000億の利益を上げるためには何個売らなければならないか――
単純に考えたって20億個、6兆円売り上げなければそんな利益は出ない。

――技脳だけで生きている人なんだなあ・・・
彼は技能の努力を認めていない。
一円の儲けのために、命を削っている人もこの世界にいるのだ。


阪神の星野前監督が「天罰が当たる」と発言したのに対して、
「青少年を育てるような人が天罰当たれと言うのはおかしい。
うちの子供にも影響でた」
と述べた。

――ハア、あんたのやったことのほうがよっぽど、青少年に悪影響なんだよ!
(摩邪風に)

と、マイクを投げる前に、村上氏の逮捕が報道された。


だが、村上氏には想定内。
インサイダーはちょっとした間違いで、きっと、軽い刑で終わるだろうと踏んでいるようだ。

asahi.comによると、引退後の話までしたらしい。

映画の制作、小説の執筆、慈善事業・・・・・・
「人生を見つめ直すいい機会。国のお役に立てることは何なのか考えたい」
だって!

裁判所は島流しの刑を復活させたらどうよ。

知能犯は、半年くらい無人島に流して、
魚一匹捕るのに苦労したり、
雨水ためて飲んだり、
食べられる草を探したり、
自分の身体でできることの限界を知って貰ったほうがよさそう。

そこから生きるとは何なのか、考え直してくれないと。

|

« 少女漫画から少子化まで | トップページ | オーメン? »

コメント

sugiさん、コメントありがとうございます。
直観力って、馬鹿にならないときがありますよね。

確かに慈善事業もあり、かもしれませんが、今の彼らのままだと、それも金儲けのひとつになりかねないような気もします。

たぶん、頭が良すぎるのでしょう。

投稿: kuzuha | 2006.06.06 15:39

村上氏ですか。
私は最初に人相を見ただけで
「あ、この人はお金のほうしか見ていない・・・」
って感じました。
ヒューザーの小島社長からも善の気が全く感じられなかった。

こういうワイドショー的な事件が続くおかげで
人を見る直観力が養われていて
これはこれで自分にとってはいい効果なのかも?!

でも村上氏や堀江氏は根っからの悪人とは思えないんですよね。
何か時代に踊らされるまま素直にやってきた、というような人の良さを感じる。
引退後の慈善事業は案外ありうるかもしれませんよ。

投稿: sugi | 2006.06.05 22:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 少女漫画から少子化まで | トップページ | オーメン? »