« 2005年の大晦日に思うこと | トップページ | 正月のまとめ »

2006.01.01

Happy New Year !

Happy New Year !

サザンの年越しライブを見ていたら、二曲目が「My Foreplay Music」
なんとも思わせぶりなタイトルなんだけど、大好きな曲。
もう、二十年以上前の曲(?)なので、この曲をサザンがライブで演奏するとは思わなかった。

見つめあって髪にtouch 両手で君の背にscratch

――思い出が蘇る一瞬。

私のように昔を思い出す者もいれば、今夜、この曲を初めて聴き、思い出の曲とする人もいるだろう。
曲はただそこに在るだけだが、人はそれに自己の様々な感情を投影する。
それはすべての現象にいえることなのだが・・・

ある現象・物をギフト(祝福)と捉えるか、何も感じずに終わるかは、それを与える側の問題ではなく、受け取る側の問題。
どんなギフトも受け取る側の用意が整わなければ無になってしまう。

新しい年を前に、私は若かった日々の思いを受け取った。
あの未熟で孤独だった日々の切なさを思い出した。

その後、カウントダウンの声を聴きながら、デッキに出てキャンドルの光の下、2006年を迎えた。
夫と腕の中の小さな犬と。

何よりのギフトを受け取った。

|

« 2005年の大晦日に思うこと | トップページ | 正月のまとめ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2005年の大晦日に思うこと | トップページ | 正月のまとめ »