« オーラの泉 森公美子さん | トップページ | TRICKを見なければ! »

2005.11.12

右脳チェック

051112x
夕べは嵐だったので、今日の廃品回収は無いものを安心して寝たのだが、朝起きると上天気。
――いやん、新聞まとめて縛ばらなきゃ。
慌てて、回収品を玄関先に出した。
ドタバタとした朝だった。

今日は脳タイプ診断というのをやってみた。
これは右脳チェックになるらしい。

右脳ってどんな働きをしているのかしらん?

「あなたは右脳派?左脳派?」(脳一番ブックスさん)によると、腕を組んでどちらの腕が上になるかで、「利き脳」がわかるらしい。

右腕が上に来る人は左脳の働きがよく、論理的で判断力に優れているタイプ。一方、左腕が上の人は右脳の働きがよく、直感的で創造力に優れているタイプ。

ちなみに私は左が上だった。
右脳チェックの結果は新感覚推進タイプ。
社長になれる度99%
つくづく、人の下では働けないタイプなのね~。

この質問に「人の顔を良く覚えている」と言う項目があるのだが、私は絶対ダメ。
着ている物とか持っている物は覚えているのに、顔はさっぱり。
髪の長さとか、顔が丸だとか四角だとか、鼻が高いとか低いとか聞かれても、さっぱり。
何か病気かと心配になるくらい顔を覚えられない。
初めて会ったのにしっかり覚えている人なんて、数えるほど。

――私って、何か事件を目撃しても、モンタージュとかに協力できない役立たずだわ。

だから、私と一回会ったことがあるのに「この前会ったら無視されちゃった」と怒っていらっしゃる方がいらしたら・・・怒らないでくださいまし。
無視しているわけでも、嫌っているわけでもなく、単に私がお馬鹿なんですって。


そうそう、「怒らないで」で思い出したけど――
今日は過去の記事数件にトラックバックを頂いていた。
どうも、画像のようだったのだが・・・一件、見てみたのだが、すでに消されていた。
――もしかして怪しいサイト?

この前から出会い系とかアダルトサイトからのTBが結構あって、(こんなところに貼ってどうすると思わないでもないが)とりあえず、削除している。
なので、送ってくださった方には申し訳ないけど、すべて、削除させていただいた。
もし、そう言うサイトの方でなくTB頂いていたのなら、そう言う事情なので、お許し下さいね。

結構古いエントリーにもアクセスが多いものがあって、その一つが去年書いた「台風と花と脾臓
今日もそのエントリーにコメントを頂いた。

――以下はそのコメントへの答えにもなると思うのだが・・・

脾臓はこれと言った治療はしていない。
信じているサプリメントを飲んでいるだけ。
だから、疲れると疼く背中の奥にあるものは脾臓かなと思っている。

脾臓は孤独の臓器。
私は今でもその孤独を抱えている。
でも、孤独で寂しいことこそが、一個の物体としての私が生きている意味だと思う。

最近、恨みや妬みと言った負の感情は少しずつ、私の中から消えて行っている。
それは、何があっても私を見捨てず、愛してくれる存在に気づいたから・・・

人間同士の係わり合いの中で何があっても、「肉体と言う器に分けられた水」のような存在の私達は、その器がなくなれば、同じ海に還って行く。

私はいつかあなたに、あなたはいつか私に溶ける。


c-rawumber ←さて、今日のブログランキングは?
 ポチっとしてね


この瞬間の孤独を楽しもう・・・

|

« オーラの泉 森公美子さん | トップページ | TRICKを見なければ! »

コメント

質問に答えていただきありがとうございました。(^◇^)嬉しかったです!(*^。^*)
私の場合は、膀胱にも想いが溜まっているらしく、常に痛い腰痛の原因が、「思い癖」にあったようです。(>_<)
たまに、心臓のあたりが痛くて、心臓が悪いのかな?と思っていましたが、今思うと、脾臓が痛かったのかな?と。。。
「体の不調の80%が心の不調」っていうのは、びっくりしました。
これからも、いろいろなお話楽しみにしています。(^o^)丿

投稿: moca | 2005.11.13 01:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 右脳チェック:

» 右脳チェック [熱帯魚とこころの風景]
結構おもしろい。 自分の脳のタイプをチェックできる。 早速やってみました。 『Cc型/機知型発想タイプ』でした。 語彙が豊かで、文才あり。ユーモアやアドリブがきき、気もきく人。マスコミや芸能人に多いタイプ。 Dc型/新思潮革新タイプとBc型/理論派組立タイプが支えになると良いそうです。 ... [続きを読む]

受信: 2005.11.13 00:20

« オーラの泉 森公美子さん | トップページ | TRICKを見なければ! »