« 免疫の話 | トップページ | 北帰行 »

2005.11.21

牢獄は倒壊するマンションに

千葉の欠陥マンションの報道が連日続いている。

設計は姉歯建築設計事務所。
ここの所長の言い訳:
「仕事がたくさんあって複雑な工程を踏むので、簡略化したかった。仕事をこなすことだけしか考えていなかった。最初に偽造したのは、02年。(民間検査機関の)イーホームズの審査の段階ではねられると思っていたが通ってしまい、驚いた。その後も仕事をこなすために改ざんを続けるしかなかった」
――審査ではねられなきゃ良いのか? そう言う問題?


建築基準法に基づく指定確認はイーホームズ(株)。
ここの見解:
「偽造は巧妙なもので、通常の審査では発見できない」
「この偽造事件を発見し、すみやかに公表できたことは、確認検査業務の民間開放が成功していることの証だ」
――審査できないのなら、審査機関の資格ないだろうに!

――なんともまあ・・・

家って結構いい加減に建てられている。
我が家の場合、建てている最中に何回も見に来たが、大工さんにあったことがなかった。
それでも少しずつ出来上がっていったが・・・ある日、部屋の真ん中にわけの分からない柱が立っていたのを見つけた。
建てている建築会社に連絡すると、「あ、間違った。直しておきます」と簡単に言われた。

家の外壁も頼んだものと違う色を塗っていて塗り替えてもらった。

ようやく引っ越してほっとしたのもつかの間、玄関のアプローチの下に空洞が出来ていて落ち込んだ。
直しても直らなくて二回も作り直した。

引越しして一ヵ月後に台風が来て瓦が飛んだ。
その時に飛ばないように直したと言っていたのに、次の年の台風で屋根の半分の瓦が飛んだ。

雷が地中を伝わってきて給湯器を壊し(三回も!)、シロアリが発生(入居後一年で!)した。

ついでに自縛霊もついていたので、どうしても私達はこの家を離れられなかった。

そんな家に住んでいると、家が自分を守る味方ではなく自分を害する敵のような気がして、何時も不安だった。
ストレスで倒れそうな日々だった。

14棟ものマンションが震度5で倒壊の恐れが有るという。
私達が苦しんだように、今、そのマンションに住んでいる人たちは不安と憤りを抱いて苦しんでいるのだろう。
そんな恐れが有るところに、今夜も帰らなければならないなんて、どんなに不安なことか・・・

とりあえず、姉歯設計事務所の所員全員、イーホームズの社長および社員全員、販売した数社の社長と社員全員に、その欠陥マンションに、半年くらい住んでもらいたいものだ。

姉歯所長はたぶん捕まって刑に服すことになるだろうから、この際、彼の設計したマンションを刑務所で借り上げて、そこの一階を彼の牢獄にして貰おう。
そのために少しくらい税金を使ったって、たぶん、文句を言わないと思うよ、国民は。

c-rawumber ←さて、今日のブログランキングは?
 ポチっとしてね

051119b1x 紅葉が綺麗・・・寒くなった。


|

« 免疫の話 | トップページ | 北帰行 »

コメント

慶次さん、コメントありがとうございます。
確かに、関係悪かったかもしれません。
しばらくしてセールスの方は首になり、現場監督は病気になり、引渡しの数日前から5人くらい大工さんが入って、あっという間に出来ちゃいました。結局、誰がこの家を建てた大工さんかさっぱりわかりませんでした。

投稿: maki kuzuha | 2005.11.26 00:32

それは、職人と現場監督の関係が悪いのかもしれません。色の指定と違うなんて、初歩的というより、監督が指示をしっかり出してないのでしょう。

自縛霊は天に帰ってもらうことをおすすめします。
清めの塩は忘れずに、変なインチキ霊能者にも気をつけてでありんす。

投稿: 慶次 | 2005.11.26 00:18

あいりさん、足跡ありがとう。
元気で頑張ってくださいね。

投稿: maki kuzuha | 2005.11.22 18:09

(* ^ー゚)ノコンニチハ
初めまして(・∀・)ノィョ-ゥ
遊びにきましたぁ~~(´▽`*)
足跡フミフミしつつコメント残してきまふw
私のブログあいりの事件簿にも
良かったら遊びに来てくらはい(^人^)
来てくれたら( ´・ω・`)_且~~出すのでマッタリして楽しんでってね♪

http://loveypoo0990.blog33.fc2.com/

投稿: あいり | 2005.11.22 16:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牢獄は倒壊するマンションに:

» 姉歯、(株)ヒューザー、倒壊建物問題 〜おじゃまモン〜 [一 夢 庵 風 流 日 記]
  <倒壊マンション問題>今回はinfoseekの御題でもある、この問題を取り上げてみたい。各地で検証価1を切る、震度5強以上での倒壊可能性の高いマンションが発覚している、この問題。では、一体どういう問題なのか? ザッと見てみることにしよう。建築主 (ヒューザ...... [続きを読む]

受信: 2005.11.23 08:20

« 免疫の話 | トップページ | 北帰行 »