« 楽天は楽に天に通ず? | トップページ | 幸せは身につく? »

2005.10.27

悪意のブーメラン

目覚めるとシンと静かだった。
――雨が降っているんだ・・・

カーテンを開くとやはり、雨。
一日中降るのかと思いきや、すぐに降り止み、あっという間に青空が広がった。
日中は、日差しが強くて暑いほど。

それでも、やっと秋らしくなった。
ということで、外でお茶。

051027-1x
この前、生徒に頂いた鉄人坂井シェフのメイプルプリンロールケーキがとても美味しかったので、昨日、わざわざデパートに出かけて購入した。
売り子さんにこれ下さいと指差すと、なぜか慌てている。
「すみません。これはあと三時間くらい解凍にかかるのですが」
坂井シェフが自分で作っていないとは思っていたが、まさか、冷凍品だったとは!
そりゃそうだわな、こんな田舎のデパートなんだし。


で、冷蔵庫で一晩、自然解凍した。
今日のレッスンのおやつは、そのロールケーキ。
――うん、ふわふわで、美味しい!

鋭敏な舌を持っていないって、それを必要とする職業に関らない限り、幸せなことかも。


生徒が帰って、テレビをつけると、格さんの離婚の話。

離婚って、どちらかが一方的に悪いということは無い。
結婚生活が上手く行かなくなるのは、どちらにも責任がある。
と、私は思っている。
悪妻も、悪夫も、組み合わせが悪かったに過ぎないと思う。

――それぞれが自分の正義を振りかざすから、上手く行かないのよね。

このケースに限らず、離婚問題で揉めるのは、片方が生活をその結婚生活によって支えられている場合。
両方が相手の働きに依存していなければ、結論は早いと思う。
この奥さんの場合も、結婚生活そのものにはもうとっくに幻滅していたようなので、問題はこれからの生活をどうするかなのだろう。

後、拗れる原因はプライド。
前の奥さんにすべてを与えて別れたんだから、私との別れにもすべてを投げ出すべきと、思っているんだろうなあ・・・
でも、格さんは自分の老後を考えるとそんな豪気なことは言えないのだろう。

c-rawumber ←さて、今日のブログランキングは?
 ポチっとしてね

なんて、他家の騒ぎに口を挟んでいる場合じゃない。
わが夫も、密かに何やら企んでいる可能性もあるわけだし。
まあ、まだ、元気でいるところを見ると何もしていないのだろうけど。
私を裏切ったら無事ではいられないと私は思い込んでいる。
だって、誰かを傷つけたら、その報いは必ずあるわけだからね。

恐ろしいことに自分の発した悪意は、どんなに年月がかかっても帰ってくる。
その上、自分の発した以上の大きさで帰ってくる。
だから、私のような小心者は、日々湧いてくる悪意を何とか宥めて、細々と生きているのだけど・・・

人間界で生きていると、わけの解らない悪意に出くわして、あるいはわけの解らない悪意が自分にも湧い来て、本当に面倒なことでございます。


|

« 楽天は楽に天に通ず? | トップページ | 幸せは身につく? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悪意のブーメラン:

« 楽天は楽に天に通ず? | トップページ | 幸せは身につく? »