« シルバーバチの霊君 | トップページ | バリ島の事件に思うこと »

2005.10.03

チムチム・チムニー

051003-1x
昨日、衝動買いしてしまった「チムニー」
なんか、ハクション大魔王が出てきそうな感じでしょ?

こんなものどーするって言われそうだけど、これは実に優れものなのよ。

楽天で調べると、

発祥の地はメキシコです。メキシコではサイズももっと大きく、色とりどりの、ものすごく派手な着色がされています。メキシコでの用途は、BBQはもちろん、暖炉や焼却炉としても使用されているそうです。日本の家庭向けのサイズとカラーでBBQ用に製造されたのが、このバーベキューコンロチムニーです

どうやってバーベキューをするのかというと・・・
ジャーン!
051003-2x煙突部分を取り外すと、こんなになります~。

昨日は疲れてしまって、使えなかったけど、今週は友人が遊びに来るのでさっそくバーベキューの予定!

――あ、なんか「メリーポピンズ」を思い出したわ。
ジュリー・アンドリュース演じる乳母が孤独な子供達のもとに、傘をさし、大きな鞄を持って空から降ってくるお話。
その乳母の友人の煙突掃除人のバートと歌う「♪Chim Chim Cheree(チム・チム・チェリー)」
これから私、チムニーを使うときには、絶対に歌っちゃうね。

あの映画にはSpoonful of Suger(お砂糖ひとさじで)、Let's Go Fly a Kite(タコをあげよう)、 Jolly Holiday(楽しい休日)、Supercalifragilisticexpialidocious(スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス)などの名曲があったっけ。
前に、「マイ・フェア・レディ」のことをどこかで読んで、そのときに知ったのだけど、ジュリー・アンドリュースは舞台でミュージカル『マイ・フェア・レディ』をやってヒットしていて、もちろん映画化されるときは自分と思い込んでいた。
だから、「メリーポピンズ」の話が来たときに、「マイ・フェア・レディ」を優先すると言う一行を契約書に入れたらしい。

だけど、「マイ・フェア・レディ」は歌が下手なオードリー・ヘップバーンに行ってしまい、ジュリーは「メリーポピンズ」を撮る羽目に。

ところがこれが大当たり。
ジュリー・アンドリュースは「マイ・フェア・レディ」のヘップバーンを退け、アカデミー主演女優賞を受賞した。

「メリーポピンズ」での成功、続く「サウンド・オブ・ミュージック」の大成功で、ジュリー・アンドリュースのギャラは「メリーポピンズ」のときの12万5000ドルから、一時70万ドルにまでなったという。

結果、オーライ。
その時に、挫折と思ったことが、実は自分の更なる発展に繋がると言うのは、挫折に腐らず、自分を建て直し果敢に挑戦を続けたからこそ。
「メリーポピンズ」はジュリー・アンドリュースでなければいけなかったのだ。
(そして、「マイ・フェア・レディ」はやっぱりヘップバーンでなければね)

あらら、チムニーからこんなに脱線・・・

c-rawumber ←さて、今日のブログランキングは?
 ポチっとしてね


そういえば、「My Fevorite Things」はジャズの名曲(ジョン・コルトレーン)とばっかり思っていて、実は「サウンド・オブ・ミュージック」の中の一曲だったと知って、びっくりしたことがあったっけ・・・
この曲はまさに「My Fevorite Things」

|

« シルバーバチの霊君 | トップページ | バリ島の事件に思うこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47656/6229245

この記事へのトラックバック一覧です: チムチム・チムニー:

« シルバーバチの霊君 | トップページ | バリ島の事件に思うこと »