« バリ島の事件に思うこと | トップページ | 楠との遭遇 »

2005.10.05

スィートポテト

051005-2xさあて、今日は忙しい。
歯医者さんに行かなきゃいけないし、花の仕入れに行かなきゃいけないし、秋物のお洋服も見に行かなきゃいけないし、スィートポテト作らなきゃいけないし!

まず、朝一番で歯医者さん。
この前からの問題の歯を直して、他の部分をチェック。
「おや、口内炎が出来ているね?」
「はあ・・・」
「痛いだろ?」
「ええ、まあ」
「焼いちゃうか?」
「え? 良いです。もう痛みなくなりつつあるんで・・・」
「焼いちゃうとすぐ直るよ」
「ぎゃー」
・・・・・痛かった・・・

気を取り直して、その近くのショッピングセンターへ。
秋物の服、バーゲンしている!
安い服を購入して気を取り直し、農家へ花の仕入れに。

帰って、花の仕分け。
20人分の花は結構時間が掛かるので、テレビを観ながらやった。
ある番組で、原辰徳氏が巨人の監督に返り咲くと言う報道が・・・

たしか、二年前、「人事異動」と言われて、あの人は涙ながらにマウンドを去ったんだっけ。
今回だって、星野前阪神監督を取りたくても取れなかった結果、と言うのが丸見えの人事・・・
そんな境遇でも彼が監督を引き受けたのは、やはり、巨人が好きだから?
優勝から遠ざかり、視聴率も取れず、ファンに見放されかけている「愛する巨人」を見捨てられなかったのだろう。

その前にカズがオーストラリアに行くという報道もあった。
カズも、ドイツW杯の日本代表最終選考で日本に返されたと言う屈辱をバネに、38才と言うプレイヤーとしての限界で、なお頑張っている。
あのときには私、岡田監督のことをなんて度量の無い奴だと憤ったものだった。
そう言えば、あれ以来、私はサッカーを見なくなったわ。
でも、カズはちゃんと自分を立て直して、更に挑戦を続けている。

――二人とも、「男」だなあ・・・

ところで、村上ファンドは「タイガース」を上場しろと要求しているとか。
それは悪くないかも。
ファンの思いが一株になって、球団やクラブを支えるのは、投げやりな言葉で選手を馬鹿にするオーナーや嫉妬で選手に意地悪する監督に牛耳られているより、ずっと、良さそう。
カズや原監督のような男をちゃんと評価する体制になるのが、一番の人気挽回策かもね。
私のようなバブルファンもきっとまたキャーキャー騒ぐと思うよ。

なんて考えながら、仕分けを終え、さて、それでは、スィートポテトを作ろっと!

051005-1x
私のスィートポテトは簡単そのもの。
さつま芋を茹でて潰し、裏ごししてバターと砂糖を混ぜて焼くだけ。
これは明日のレッスンのおやつ。
喜んでくれるかなあ・・・

c-rawumber ←さて、今日のブログランキングは?
 ポチっとしてね

先週から、夫の帰りが連日午前様。
なにやら忙しいらしい。
寝不足のせいで倒れそうになってしまったので(夫もだけど私も)、今日は早く寝よっと。


|

« バリ島の事件に思うこと | トップページ | 楠との遭遇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スィートポテト:

« バリ島の事件に思うこと | トップページ | 楠との遭遇 »