« 幸せを足すと | トップページ | 万博5回目 »

2005.09.21

太蔵、頑張れ!

朝からこの前のガーデニング教室で頼まれていた極秘虫除け液を届けに隣町に行き、その後、若い生徒が来て、ある企画の打ち合わせ。
ばたばたと忙しい一日だった。

今日の中日新聞の運勢、松雲庵主の御言葉に

結局は解らないのである。解らないが実行あるのみ
とあった。
何かを理解した様な気になっても、それを実行できなかったり、迷ってしまったりすることが多い。
理論的には解ってもそれが自分に当てはまらないような気がするからだ。
曰く、
金が無い。
看板が無い。
地盤が無い。
出来ない言い訳はいっぱいできる。

今度の選挙で自民党が圧勝したおかげで、スーパーの社長さんや20代のヒラリーマンが国会議員になった。
森喜朗前首相は「名前だけ入れといて、当選した人もいる」と不快感を示したというが、彼らは名前を入れておくという実行をしたのだ。
その結果、彼らが当選したのは、彼らが必要とされる場面が来るからかも知れない。
そんな気がしてきた。
無邪気に高収入や官舎を貰える事にはしゃいでいるあの方など、あの言葉だけで、十分に役割を果たしたといえる。

――そうなのだよ、国民のほとんどが国会議員の給料や待遇を信じられないと思っている。
あなたはそれを見事に言い当てた。
その言葉は、今までその特権を当然とし、胡坐をかいていた人々の胸に突き刺さったのだ。

とりあえず、太蔵ちゃん、グッジョブ! 

たぶん、あなたは、何をして良いのか何を出来るのか、まだ解らないと思うので、「解らないが実行あるのみ」というこのお言葉を贈るよ。

解らないことを解らないというのは愚かなのではなく、伸びる力を示している。
きっと、変な添え木を当てられて曲げられそうになると思うけど、負けずに、まっすぐ伸びて、この国を変えてね。

と、ヴィンテージ者は思うのであったとさ。

c-rawumber ←さて、今日のブログランキングは?
 ポチっとしてね


今は強い風が東の窓から入っている。
少し、湿気っぽい。
明日は雨になるのかしら・・・

雨は恵み。
なんだけど、明日は万博に行くかもなので、降らないでいただけるとありがたい。
――照る照る坊主作ろうかな?


|

« 幸せを足すと | トップページ | 万博5回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太蔵、頑張れ!:

« 幸せを足すと | トップページ | 万博5回目 »