« 上を向けば、第10番惑星 | トップページ | Anniversary »

2005.08.13

10年はひと昔

Dsc05206x♪10年はひと昔 暑い夏
お祭はふた昔 セミの声・・・♪

 
 
 
井上陽水の「夏祭り」
なんとも悲しくて懐かしい楽曲だ。

昨日の突然の雷雨で、すっかり、埃も払われ清浄な空気になった。
朝から太陽がまぶしい。

今日はお盆の入り。
精霊たちがこの世に戻ってくる日。

我が家はお迎えする方もいないので、迎え火は炊かない。
花でも飾って訪れる方へのもてなしにしよう。

中学生の頃、亡くなった級友を思い出す。
盆前にダム湖で亡くなった彼の慰霊を、今でも地元に残った級友達はしていると言う。
今まで、一緒に遊んでいた友人が、突然、消えてしまったあの夏。
死を身近に感じた初めての夏。

100に満たないほどの夏しか与えられない人の命の儚さを思い知らされるこの時期。
消えてしまうことの不安をずっと抱えていた。

でも、今はあまり怖くはない。
漠然とだけど、命は無にはならないような気がするから・・・

――今宵は子供に帰って花火でもやろうか・・・

それは、いつか、幸せな夏の思い出になることだろう。
夫とサクラと私が慎ましく静かな日を過ごした夏。
そんな思い出を積み重ねて、私たちは静かに老いていく。
それも、また、素晴らしいことだと思うのだ。

c-rawumber ←さて、今日のブログランキングは?
 ポチっとしてね


22:00 追記

Dsc05203x
「さあ、サクラ、花火だよ~」
キャンドルに花火を近づけて火をつけようとするのを何事かと見ていたサクラは、花火がシュと音を立てて、火花がシャーッと飛び散り始めると大慌てで逃げ出した。
 
 
 

Dsc05205x
――あれ? サクちゃんには拷問だった?

それでも、花火をしている間中、部屋に入ろうとせずに私の後ろからこわごわ花火を覗いていた。
←なんか目が引きつっている(笑)

なんとも心地良い夏だよね~♪

|

« 上を向けば、第10番惑星 | トップページ | Anniversary »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10年はひと昔:

« 上を向けば、第10番惑星 | トップページ | Anniversary »