« やっと取り込めた写真です。 | トップページ | 何れの生に・・・ »

2005.08.04

バテバテ・・・

Dsc05179x暑いというのも億劫になるほど、暑い。
さすがの私も夏バテ気味なのか、食欲が無い。
なので、水分ばっかり取っている。
なのに、どういうわけか体重は減らない。

毎年、どちらかと言えば夏太りしてしまうほうなのだ。
水分の取りすぎで、むくんでいるのか?

少し前に、夏太りする人は低血糖な人が多いと言う特集をテレビでやっていた。
「あ、私だ」
と思わず声を上げたら、少し離れていたところで背を向けて新聞を読んでいた夫が思いっきり噴出した。

――チッ、何を話しかけても、「あー」とか「うー」とかしか言わないくせに、こんなときだけ敏感に反応するなんて、厭な奴。

自分の奥さんがブーなのがそんなに嬉しいのだろうか?

奥さんのアラを探して喜ぶのは、日本人男性の悪いところだ。
もっと、奥さんの良いところを見つける努力をしたほうが、家庭は平和になると言うものだ。

たとえば、家が散らかっていても気にしないおおらかな性格とか、あまり、夫のしていることに口を挟まない寛容なところとか・・・
そう言う私の良いところを、ずぼらとか、無神経とか思っているんじゃない?

――などと、心の中で文句を言い、無視した。

さて、人間はバテているが、こんな怒暑い中、うちの近所の生き物はチョー元気!

今日の午後、配達の花を抱えて外に出たら、大きなオレンジと黒のアゲハチョウが飛んできて、花に止まった。
――もしかして、この前の芋虫がこうなったの?
「私って綺麗?」
とでも言うように、ひらひらと楽しそうに飛んでいる。
――そりゃ、アレだけ食べたら大きくもなるってもんで・・・お綺麗でございますよ!

近所に住み着いている鳩たちも元気だ。
二羽いるのだが、彼らは私に嫌がらせをするのが楽しみらしい。
毎朝、私が通る道で待ち伏せしていて、私の車の前に舞い降り、しばらくうろうろと歩き回り、井戸端会議をする。
車が一台通るのがやっとの場所なので、その間、私はそれを見て待たされることになる。
今朝も、車を見て道端から飛び出そうとしたが、夫が運転していたので、あわてて引っ込んでいた。
――ふん、根性なし!

トンボももう飛んでいるし、セミは煩いし、蓮の花の隣にコスモスが咲いているし、なんだか、ごちゃ混ぜの夏。

――でも、この夏は面白い。
私がここにいる不思議を思いっきり感じている夏。

人はいつでもどこで幸せになれる。
幸せを感じる自分さえいればよい・・・
そう私が悟ったのは、二年ほど前のことだが、ようやくそれが身についてきたみたい。


c-rawumber ←さて、今日のブログランキングは?
 ポチっとしてね

写真はトルコギキョウ(ユーストマ)
花言葉は、「良い語らい」「深い思いやり」
今晩のおかずに夫に食べさせようかしらん。

|

« やっと取り込めた写真です。 | トップページ | 何れの生に・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バテバテ・・・:

« やっと取り込めた写真です。 | トップページ | 何れの生に・・・ »