« 壊れ気味 | トップページ | 作品展 二日目 »

2005.06.25

モリゾーとキッコロ

今日は作品展。

夜中、1時近くに生徒が帰り、その後、名札作りをする私に夫が呆れる。
「あのさあ、なんで、そんなの、前もって準備しておかないの?」
「そうだね」と答えながら、心の中では、
――切羽詰らないと何も出来ない私の性格に、この人、いつになったら慣れるのかなぁ・・・

普段の私は、とてもナマケモノ。
何もしたくない奴。
ボーっとしているのが何より幸せな、貧乏神みたいな性格。

それが、何かやるとなると、次々といろんなことを考えついて、皆を振り回し、自分もくたびれ果ててしまう。
なんか、自分の中に違う自分がいるみたい。
ちょっと、二重人格?

寝たのが2時半。6時半には起きて、昨日できなかった準備をする。

暑くなりそう・・・と言う予想は、ばっちり当たって、突然、猛暑な日になってしまった。
そんな中でも、多くの方々が見に来てくださり、久しぶりのお顔にも出会えて、幸せな日だった。

Dsc05081x
今年の定番、モリゾーとキッコロ。
そんなの、そこら中に溢れているじゃない?と言ったのだが、生徒達に押し切られた。
「今年はモリゾーとキッコロで正解なんだって。
来年は、作っても何じゃこれ?って言われるんだから」

そっか、9月過ぎたら、森に帰るんだ、モリゾーとキッコロは・・・

大きいので、運ぶのは大変だったけど、展示すると存在感があって、大好評。
生徒達は鼻高々。

そう言えば、今までの万博やオリンピックのマスコットたちの行く末って、どういうものなのかしら?
あの大量のぬいぐるみや記念グッズは、どういう扱いをされているんだろう?

たとえば、どういうわけか我が家には真っ赤な土佐犬の置物と、巨大なこけしがあるけど、その子達は、不遇な時代が送っている。
頂き物なので、飾るべきなのだろうけど。
真っ赤だし、土佐犬だし、こけしだし・・・
  ・・・
     ・・・
――きっと、マスコットたちも、ああなっちゃうんだろうなあ。


ちなみにうちのモリゾーとキッコロは、しばらくあるところで飾りたいという申し出があったので、貸し出しし、その後、いくつかのウサギやクマに生まれ変わって、生徒たちの家に行く予定。
きっと、可愛がってもらえると思う。

さて、それでは、寝るとするか・・・

c-rawumber ←さて、今日のブログランキングは?
 ポチっとしてね

|

« 壊れ気味 | トップページ | 作品展 二日目 »

コメント

可愛いですね

投稿: tak | 2005.06.25 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モリゾーとキッコロ:

« 壊れ気味 | トップページ | 作品展 二日目 »