« まあ、ゆっくりと・・・ | トップページ | 黙る »

2005.03.09

勇者はエクスカリバーを持っているか?

Dsc04750ll科・属名 ■ナデシコ科シレネ属
原産地 ■ヨーロッパ中南部■地中海沿岸
初夏の花ですが、花屋さんの店先で、最近良く見かけます。
「偽りの愛」なんて花言葉に似合わない可憐な花です。

さて、今日は朝から、長いエントリーを二回も消してしまいました。
いかだに乗った勇者はエクスカリバーを持っているか?」というものだったんですけどね。

あれはもう、当事者ではどうにもならないほど拗れていますから、勇者の出現を待つしかなかったのでしょう。
いかだはもう出発したらしいので、勇者の無事と成功を祈るしかないのですが・・・

前に私は頭の良い人はその頭のよさゆえに誠実で無い場合が多いと書いたことがあります。
ですが、本音を言えば、頭の良い人でも誠実な人はいるのだと見せて欲しいのです。
そして、誠実であっても、現実に翻弄されることは無いという魔法を使って見せて欲しいのです。

何もかも手に入れても幸せでいられる人がいることが、人生の希望なのです。

経済的にも成功し、地位も手に入れ、人生を楽しみ、順調に年老いて、一族郎党の涙に見送られ、人生に満足して死んでいく老人がいなければ、生きていることに希望を持てなくなってしまいます。
老人よ、もっと、幸せであれ。そして、正しい生き様を見せてくれ。
そう願わずにいられません。

老人であるあの人にも、若く元気な彼の人にも、「ねばならない」「であるべきだ」とこだわらず、何が、今大切なのか、じっくりと考えられる心の余裕を、持って欲しい。
勇者はそのための存在なのではと思います。

魔法を使ったのか、聖剣を抜いたのか・・・いずれ、教えていただける時を楽しみにしています。


|

« まあ、ゆっくりと・・・ | トップページ | 黙る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47656/3231153

この記事へのトラックバック一覧です: 勇者はエクスカリバーを持っているか?:

« まあ、ゆっくりと・・・ | トップページ | 黙る »