« 超能力が欲しい! | トップページ | 花粉? »

2005.02.04

非話

05020415ll昨夜、疲れが出て寝込んだものの、今日は何とかレッスンに。
レッスンの後、猿の集団が日向ぼっこしているという場所を通って、花の仕入れに行ったのですが、猿の姿は見えませんでした。
鹿の飛び出し注意の看板があるところを抜けて、少し行った橋の袂に何時も居ると聞いたのですが・・・
山の中の道は、先日の雪があちこちに消え残っていて、なかなかいい気分でした。

帰ってテレビを見ると、まあ、大変なことに・・・
安城のショッピングセンターで子供が刺されて・・・可哀想に、まだ、1歳にもなっていないのに・・・

そのショッピングセンターには行ったことは無いけど、そんなに遠くないのです。
そこにそんな人が居たというのはかなりショック。
犯人は、その場では取り押さえられずに、2時間近く逃げていたようですから、周囲の住民はかなりの恐怖を覚えていたでしょうね。

命の重みについては言うまでも無いことです。
彼の冥福を祈りましょう。

政府は早急に、普通の生活から落ちこぼれてしまった人々に対する救済の処置を考えるべきです。
それを怠っているから、こんな事件が多くなっているのです。

犯人が悪くないといっているのでは有りません。
このことの責任はすべて彼が負うべきです。
同じ境遇にあっても、殺人を犯した彼と違って、他人に迷惑をかけずに生きている多くの人々がいるのですから。
殺人をしてしまった彼は自分の責任から逃れることは出来ません。

でも、彼が路上生活者にならざるを得なかった背景には、今の硬直した社会が、一度挫折した人間を受け付けないシステムになっていることがあります。
そう言う人が再生できるプログラムを作らなければなりません。

これから、さらに多くの人が彼のような境遇にならざるを得ない状況になっていくでしょう。

中流の家庭に生まれて、それなりに欲しい物を手に入れてきた子供達が、自分の力では何も手に入れられないような状態になったときに、何をどうすれば良いのか分からなくなってしまい、犯罪に走ってしまう危険性は大いにあります。
そうなる前に再生を図れるプログラム作りは何よりも優先すべき事項なのですが、国会中継を見ているとそれを議員さんたちに望めるのだろうかと、ため息が出ます。


c-rawumber
 ←今日のブログランキングは?


|

« 超能力が欲しい! | トップページ | 花粉? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 非話:

« 超能力が欲しい! | トップページ | 花粉? »