« なんといつのまにか 2004.8.26 | トップページ | 虹の始まり見たことありますか? 2004.8.30 »

2004.08.28

私的胡蝶の夢 2 2004.8.28

明け方、夢を見ました。
金色と黒の靄が掛かる黒い山並み、その手前の草原に大木の黒いシルエット。
空は金と黒の靄の向こうに群青色に透けて見えます。
一瞬、爆風のような風――大木はなぎ倒されるように傾き、消えてしまいました。
燃えずに消えた・・・どこかの国の原爆の実験?

こういう明け方の夢は、結構、馬鹿に出来ません。
一昨年の秋、明け方、夢現の中で「東北で地震」と言う声を聞きました。
そのことは、知人にも話したことがあるので、証言してくれる人もいますが、7ヶ月後、あの東北の地震がありました。

「私的胡蝶の夢」の飛行機事故は、今回のチェチェンのテロによる事故がどういう墜落の仕方をしたか分からないので、これだとはいえません。
夢の飛行機は空中の爆破ではなく、ふわっと落ちるような感じでした。
それに今度の飛行機はブルーの文字でしたし・・・
私の見た夢が実現するときには半年から一年の時間差があるようです。
あの夢は今年の春。実現するとなると、11月から来年の6月の間。
今日見た夢が実現するとなると、それは、来年の春以降。

不吉な夢を視た朝は気分が優れません。
たぶん、少し体調を崩して、変な夢を見るのでしょう。
今までは、誰にも言わなかったのですが、これからはここに書いておくことにしましょう。
1年たって、何も無かった、と喜べるように・・・

|

« なんといつのまにか 2004.8.26 | トップページ | 虹の始まり見たことありますか? 2004.8.30 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47656/1300518

この記事へのトラックバック一覧です: 私的胡蝶の夢 2 2004.8.28:

« なんといつのまにか 2004.8.26 | トップページ | 虹の始まり見たことありますか? 2004.8.30 »